• facebookのアイコン
  • instagramのアイコン

ブログ

Toscana 訪問記-1

シャンパーニュを後にし、ミラノで一日休息
翌日早朝7:30一路トスカーナを目指し爆走
お昼前にカステッリーナ・イン・キアンティに
目指すワイナリーは「Castello di Fonterutoli」

それまでのシャンパーニュとは違った趣で
参加者皆さまの眠い目も一気に覚醒
早速エントランスにてワイナリーの歴史を40分ほど


その後、屋外の広~い敷地へ
所々に透明な蓋で閉じてありますが丸い穴が
何かと訊ねてみると
「収穫選別したブドウを穴から地下タンクへ」
「重力で身を軽く粉砕し発酵へと誘います」
知識として知っていることでも、聞くと見るとでは大違い

感心しながら、地下醸造施設へ
先ほどのタンクが鎮座している中を進んで行き更に地下へ
そこに広がるのは圧巻の空間が
数えきれないほどの樽・樽・樽
皆さま、ただただあっけにとられている様子

ちょっと奥に進むとなんと鍾乳洞が!
この地下セラーを建設する際に
鍾乳洞を偶然見つかったそうなのです
これにより最適な温度と湿度がキープ
確かにひんやり

神秘的とさえ感じてしまう空間を後にし地上へ
いよいよテイスティング、同じ品種、同じ生産者でも
醸造に携わっている方の話を聞きながらでの飲み比べはとても勉強になります
皆さま真剣にまじめに聞き入っています
そして、自己防衛のために断腸の思いで
全てを飲み干すことなくテイスティング、あっという間に時間60分をオーバー

この後はワイナリー直営のレストランでランチ
ミネラルウォーターやカトラリー


至るものが、いちいちカッコいい
もちろんFonterutoliのワインを飲みながら

 

お腹いっぱい、胸いっぱいのひと時

この後は、いよいよモンタルチーノです

Grazie mille Fonterutoli!
Grazie mille Matteo!